スポーツ栄養士という仕事

2014年03月07日

『スポーツ栄養士』という資格はないのですが、
スポーツの現場でアスリートなどに対して栄養サポートにあたる
管理栄養士や栄養士のことをスポーツ栄養士といいます。

プロスポーツ選手や一流のアスリートは
何人ものサポートスタッフの協力を得て、トレーニングを行っています。
彼らにとって食事や栄養面でのサポートも大変重要で、
専門のスタッフがついている場合も少なくありません。

その専門スタッフとしてスポーツ栄養士も参加することが多く、
スポーツ栄養士は選手の栄養管理が主な仕事となります。

アストリートたちの生活スタイルやコンディションを把握した上で、
最適な献立を作ったり、選手や指導者にスポーツ栄養の知識を広めています。

スポーツ栄養士はプロスポーツ選手やアスリートと仕事ができるので、
スポーツ栄養士に憧れる人も少なくないようですが、
実際にスポーツ栄養士となるのはとても狭き門と言われています。

将来的にスポーツ栄養士を目指すのであれば、
まずは管理栄養士の資格を取得することです。

最近では、スポーツ栄養士を目指す人のための講習会なども開かれているようですので、
そういった場に積極的に参加し、自身の知識増やし、また人脈を作っていくことも大切なようです。



同じカテゴリー(栄養士と栄養士の仕事)の記事
 栄養士・管理栄養士の資格取得 (2014-05-03 15:15)
 栄養士の職場 (2013-07-10 16:24)
 栄養士になるには (2012-11-27 15:49)
 栄養士の就職状況 (2012-08-28 16:17)
 管理栄養士になるには (2012-05-29 14:07)
 栄養士の仕事先 (2009-10-07 17:57)

※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

削除
スポーツ栄養士という仕事
    コメント(0)